パルプンテ

アクセスカウンタ

zoom RSS ウナアタック。

<<   作成日時 : 2014/08/01 00:22   >>

トラックバック 0 / コメント 0

【ウナアタック】

読み:うな−あたっく

意味:I沼のウナ太郎伝説(※注1)に登場するウナ太郎にあの手この手でアタックする行為。

※注1.ウナ太郎

一. ウナ太郎は その昔より I沼に住む 黒鱒なり

一. 身の丈 およそ 二尺三寸にして 鋭い歯を持ち 体側に 光る側線あり

一. 泥水を好み 直射日光を嫌う 故、水底深くにすみ 時折水面に出ては 鰻をあさる

一. 食するは 鰻のみ、捕食時の 吸込み音は 新勝寺の鐘と共鳴す

一. 冬には 泥に潜りて冬眠する といわれるも、その姿 発見されたる ためしなし

一. かつて、幾百人 これに挑みても 釣られたる ためしなし

一. その身は 白身の魚にて 美味なること このうえもなし

                          以上

解りやすく説明するならば...。

鰻を捕食する二尺三寸超えのオオクチバスに対し、鰻に模したPLUGを操り挑む行為。

今年も恒例のあの男が、キタ。

ガタンゴトン...ガタンゴトン...シュシュー...

画像


JのP氏。

闘志もドウグもむき出し状態で電車から降りてきた。

画像


P氏の新たな武器。

ウナアタック専用ロッド、“ウナアタック イチハチマル エイチ”導入。

画像


一向に会員の増えない関東長尻会、初期メンのこだわり、ウナダブルはお約束。

画像


もしかするとあの場所にあのタイミングでポップRを投げれば...

二尺三寸超えのオオクチバスが釣れるかも知れない...。

しかしそれはまた別の魚、ムシ太郎。

我々が狙い続けているのはウナ太郎。

ここ大事。

画像


過去にこのアタックに喰らいついてきたバスは一尾のみ。

ウナアタック時において、とりあえず魚釣りたい!って欲求は心の隅に一旦置いておくしかない。

アベレージがつついてくる行為ははなから遠慮している。

画像


損切りの連続。

そうでもしないといつまでたっても前に駒を進める事は出来ないのだ。

釣果でわかる答えは全く手に入れてはいないが、アタック後にはいつも充実感がある。

今回も、くらった。

完全ノーバイト。

画像


だがそれでいい。

また一歩ウナ太郎に近づいた気がした夏のお話...。

≪使用ドウグ≫

【ジャンキーズ ピラ】
ROD:ウナアタック 180H
GRIP:FUJI パーミングサポートシステム ウナダブル改
REEL:ABU 5600C
LINE:PE50lb+大物ハリス80lb

【俺】
ROD:ガマソードV せかんどえでぃしょん
GRIP:FUJI ウナダブル改
REEL:ABU 2000CC ウナカウンター改
LINE:PE50lb+大物ハリス70lb

≪PLUG≫

ウナギ波動全般

次は来年!?

いや、意外とすぐカモ?鴨?

.....つづく。

次回はコマセでも準備してこっかな。

画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ウナアタック。 パルプンテ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる